R O HEAD -yajiri-

痒いところに届く手でありたい

Visa LINE PayプリペイドカードがGoogle Pay対応でNFC搭載AndroidでVisaのタッチ決済(旧称payWave)を利用可能に。設定方法解説

Visa LINE Payプリペイドカードの決済方法が拡充 2020年12月22日にオンライン決済、Apple Pay(iD)対応のプリペイドカードとして誕生し

CentOS 8が2021年末でのサポート終了を受けてCloudLinuxが立ち上げたProject Lenix、AlmaLinuxが初のBetaリリース!

CentOSのサポート終了を受けて立ち上がったProject LenixがAlmaLinuxとして最初のリリースです。8.3ベータの発表内容を見てみます。

Nextcloudのカレンダー(CalDAV)をAndroidとUbuntu/Windows(Thunderbird)で使う

オンラインストレージのNextcloudに付属するカレンダーをAndroidとLinuxとWindowsで使う方法を纏めたら大変な手間になりました。CalDAVは標準化されてるはずなのにな…

NextcloudをRaspberry Pi 4にセットアップ(docker-composeで運用)、WebDAVでの動作確認も。

オンラインストレージのNextCloudをRaspberry Pi 4で運用します。Dockerとdocker-composeもインストールしていなかったので、この機会にセットアップします。

令和にクアッド定額として帰ってきたダブル定額、Rakuten UN-LIMIT VIが爆誕。データ使用量に応じて月額料金を値引いて1GBまで0円、3GBまで980円、20GBまで1980円へ。

現在2,980円(税抜)のRakuten UN-LIMIT Vが月間の通信量に応じて値引きされます。20GB未満は1,980円で運用可能になります。

SlackクローンのRocket.ChatをRaspberry Pi 4で運用する

SlackのクローンであるRocket.ChatをRPi4で運用するようにした記録です。インストールはSnap、証明書まわりはガッツリカスタマイズ。

easy-rsaでプライベートCA(認証局)を作ってオレオレ証明書ではないローカル用TLS証明書の管理をする

OpenVPNが公開しているeasy-rsaを使って、Ubuntuでプライベート認証局を作成します

ローカルネットワーク用にdnsmasqでDNSサーバーを構築する

Ubuntu20.10でdnsmasqを設定してLAN内の端末を名前解決できるようにします。最近のUbuntuではNetplanとsystemd-resolvedと設定が競合するので、気をつけて構築します。

【小】3インチスマホUnihertz Jelly 2出資&リターン到着!【厚】

ややトラブルはありましたが、無事に届きました。レビューです。

Raspberry Pi 4(RPi4)の追加設定。ケースの電源ボタン・ファン制御・外付けHDD接続

初期設定が終わった後の追加設定をします。Argon Oneのケースの設定やNanoPi M4V2で運用していた部分を引き継ぎます。

Raspberry Pi 4(RPi4)にUbuntu Server 20.10を導入。headless運用のための初期設定。

Raspberry Pi 4(RAM 8GB)にUbuntu Server 20.10を導入して、サーバーとして運用する上で必要な初期設定をします、

Raspberry Pi 4(RPi4)とArgon Oneを購入。購入ルートと届くまでの顛末、組み立てまで。

今年に入ってRAM 8GBモデルが追加されたRaspberry Pi 4と専用ケースであるArgon One(RPi4要を中国から購入しました。届くまでの経緯と組み立てまでを記載します。

USB接続の無線LAN子機 TP-Link Archer T2U V3(2357:011f)とT2U Nano(2357:011e)をUbuntu 20.04環境で使う

以前と比べてLinux上でのUSB接続タイプの無線LAN子機をUbuntu 20.04環境で使います

AmazonのFire HD 8(2020/第10世代)にGoogle Playを導入してAndroidアプリを使えるように(例外あり)

Amazonのプライムフライデーで購入したFire HD 8の初期セットアップとGoogle Playの導入をします。

AmazonのFire HD 8(2020/第10世代)を購入。経緯と開封

AmazonのプライムフライデーでFire HD8を購入したので、同梱物や特徴をチェックします。今回は購入した理由とハードウェア面のチレビューです。

UbuntuでFlutter環境構築(2020年11月版) デスクトップ編

デスクトップアプリも開発できるようになったFlutter。Linuxデスクトップ(α)の開発環境を構築します。

UbuntuでFlutter環境構築(2020年11月版) Android編

できるだけ再現する時に通信量を節約できる手順でFlutter環境を構築しました。

今、改めてUbuntuでPodmanを使う(2020年11月)

以前一度Podmanを取り上げたことがありますが、Ubuntuで使う上での状況が整いつつあるので、改めて取り上げます。Cockpit統合も併せてご紹介。

楽天モバイルのサブ・SMS用にHIS Mobileのビタッ!プランを契約。SMS使用可の低料金SIMの比較も(IIJmio「従量制プラン」・b-mobile「190PadSIM」)

スマホのSIMを楽天モバイル(MNO)に変更したので、エリア補完とSMS受信用にHIS Mobileのビタッ!プランを契約しました。類似の格安SIMであるIIJmio「従量制プラン」・b-mobile「190PadSIM」との比較もしています。

UbuntuにWineをインストール、環境として持ち運ぶ【Ubuntu上の証明書について追記】

Windows用しか提供されないプログラムの実行方法としてWineがあります。Ubuntu 20.04でのWineのインストール、持ち運べる環境の作り方を説明します